2017/09/08

Talent Model

Story

9月3日開催「KOBE COLLECTION 2017 A/W」公式レポーターNono.さんのレポート!

SHOWROOMで活躍する配信者=SHOWROOMERのインタビューや話題の配信・イベントなどを紹介する「HOT TOPICS」。 SHOWROOMのイベントで1位を獲得し、9月3日(日)に開催された「KOBE COLLECTION 2017 A/W」(神コレ)のSHOWROOM公式レポーターを務めたNono.さんが、第一線で活躍しているモデルの方々への取材を行ったレポートです。

■ 安井レイさん(以下、安井さん)編

Nono.:今回の衣装のテーマは何ですか?

安井さん:色味などが秋らしくて、かっこよさの中に可愛らしさもあり、かつカジュアルに見えることです。

Nono.:私もライダースジャケットをゲットしようと思っているので、今日の安井さんの衣装を参考にさせていただきます!今期の秋冬で気になるアイテムなどありますか?

安井さん:私、デニムが大好きなのでデニムのアイテムですね。あとはチェック柄のアイテムも気になります!

Nono.:私、今年の夏にとても日焼けをしてしまって…オススメのスキンケアや保湿の方法があればぜひ教えて欲しいです!

安井さん:化粧水や体用の保湿アイテムを使って保湿することが一番良いと思います。可能であればボディクリームを忘れず塗ったりすることですかね!

Nono.:美容アイテムの中で好きなメーカーだったりこれ最近使ってる!っていうアイテムを教えてください!

安井さん:美容アイテム選ぶ際は匂い重視なので、クロエのボディクリームがお気に入りでいつも使ってます!

Nono.:チェックしてみます。ありがとうございました!

image

■ぺこさん・りゅうちぇるさん編

Nono.:今日のステージへの出演について、何か意気込みなどありますか?

ぺこさん:神コレには去年も出させていただいたので、今回のランウェイもとても楽しみです!

Nono.:今日のファッションのポイントや、大事にしていることはありますか?

ぺこさん:秋っぽく、そして80’sを意識しました!

Nono.:お二人はタレントやモデルのお仕事をかなり幅広くされていると思いますが、今後挑戦してみたいことや取り組んでいきたいことは何かありますか?

りゅうちぇるさん:結婚したこともあり、結婚式もこれからだし今後はもっとプライベートも充実させていきたいと思います!

Nono.:お二人は本当に仲が良さそうですが、ずっと仲良くいるための秘訣はありますか?

りゅうちぇるさん:僕たちは喧嘩をしても日を跨がないです。その日のうちに素直になって話します。

ぺこさん:良いことも悪いことも全部話します!

りゅうちぇるさん:どうせバレるので言った方がいいかなと…(笑)

Nono.:なるほど、私も全部さらけ出せるように頑張ります!ありがとうございました!

image

■ Nikiさん編

Nono.:前回(s/s)の神コレにつづき、今回のランウェイはどんなことをイメージしながら歩きましたか?

Nikiさん:今回の衣装がとてもカラフルだったので、ステージ上でもスキップしたりとポップな雰囲気を出せるように歩きました。

Nono.:この後のSHOWROOMスペシャルステージでランウェイを歩く搗宮姫奈(つきみや ひめな)さんとはお知り合いだと伺いましたが、神コレで共演することについてどう思いますか?

Niki:え、知らなかったです!この後ランウェイ歩くの?それについては嬉しいですし本人に会いたいです。ステージ見たい!

Nono.:Nikiさんはとても綺麗だなぁと感じるのですが、特に気を使っている体のパーツはどこですか?

Nikiさん:保湿は全身に欠かさずに行っています。これからの季節は、特に乾燥してしまうのでより保湿には気をつけたいです。

Nono.:カメラの前で表情を作る際に特に意識していることはありますか?

Nikiさん:着るお洋服のイメージを顔の表情でも表現できるように、いつも意識しながら作るようにしています。雑誌に載っているモデルさんをチェックして勉強することもあります。

Nono.:ありがとうございました!

image

■ 池田美優さん(以下みちょぱさん)編

Nono.:今日1日で色々なお洋服を着られたと思いますが、いま注目している着こなし方(テイスト)などありますか?

みちょぱさん:個人的に好きなのは、クール感のあるファッションですね。今日のファッションショーではスカートだったりガーリーな衣装だったりとテイストは幅広かったですが、やっぱり自分が得意なのは今ちょうど着ているような服のテイストですね。

Nono.:体重や体型を維持するために気をつけていることはありますか?

みちょぱさん:無理なダイエットは続けられないので、きちんと3食食べて運動するようにしています。あとは間食や甘いものは食べないのでそれが維持に繋がってるのかなと思います。

Nono.:なるほど、それが一番ですよね!

みちょぱさん:無理して夜ご飯を抜いたりすることは続かないし、リバウンドしちゃうので“食べて動く”ことが一番大事だと思います。

image

Nono.:先日新たにみちょぱさんをブランドミューズ(イメージモデル)としたウィメンズブランドが立ち上がったと伺ったのですが、ブランドを通して何か伝えたいことなどありますか?

みちょぱさん:私はずっとギャルに憧れてきたし、ギャルが大好きなので、新しいギャルという形を発信しつつゆくゆくはそれが流行ればいいなと思います!

Nono.:ありがとうございました!

image

■ 公式レポーターをやってみての感想

−−今回レポーターをやってみてどうでしたか?

Nono.:私は過去に2回ほど、SHOWROOMのイベントを通じてレポーターの経験があったので、良い意味で適度な緊張感を持ちつつ楽しめたと思います!

image

−−ファッションショーへの参加は今回初めてとお聞きしましたが、何か気づきや新たな発見はありましたか?

Nono.:「ファッションショーって客席とステージの距離がこんなに近いんだ!」と純粋に驚きました。あとは、憧れのモデルに会える喜びに加え最先端のファッション(トレンド)も知ることができるので、とても素晴らしいひと時を過ごせるイベントだなって思いました。

−−実際に第一線で活躍されているモデルさん達に直接取材をしてみてどうでしたか?

Nono.:私は美容やファッションに鈍感なのでなかなか聞けない質問や知りたいことを素直に聞くことができました。それに対してみなさんが優しく答えてくださったのがとても嬉しかったです。

−−今日をきっかけに「今後こういうことやってみたい!」とか「これ頑張ってみようかな!」と思うことは何かありましたか?

Nono.:今はスポーツインストラクターというお仕事をやっていてそれにも関連するんですけど、私は小さい頃から目立ちたがり屋だったんです。だから実際ステージを見ていると「こんな自分の表現方法もあるんだ」「モデルにも挑戦してみたいな」と感じました。

−−では、神コレ出演をかけたオーディションがもし次回もあれば参加されているかもしれませんね(笑)

Nono.:その時は前向きに検討したいと思います!

−−では、最後に締めの一言お願いします!

Nono.:どんな形であれまた神コレに行きたいです!レポーターなのか、モデルなのか、観客なのか未定ですが(笑) −−ありがとうございます。1日お疲れ様でした!

Nono.:お疲れ様でした。ありがとうございました!

image image

「KOBE COLLECTION 2017A/W」SR公式レポーター争奪オーディション

Room
【絶対3位以内!】nonoroom.