• ゲーム「ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部」新キャラクター声優オーディション
    • Level
    • Jul 19, 2019 6:00 PM - Jul 28, 2019 11:59 PM
    • Level
    • Jul 19, 2019 6:00 PM - Jul 28, 2019 11:59 PM

    ゲーム「ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部」新キャラクター声優オーディション

    SHOWROOMで大人気の「ヘルプ!!!」声優オーディション第6弾!
    アプリ版も現在好評配信中のゲーム「ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部」に登場する美少女キャラクターたちのボイスを担当してくれる声優さん2名を大募集します。
    今回のキャラクターは、本オーディションのための完全新規描きおろしです♪
    このチャンスをお見逃しなく!

About event application

Level

Level Points List of Goal number of positions remaining Remarks
1 0 Event Begins!
2 30000 『ヘルプ!!!』募集キャラクター練習用台本をデータでプレゼント! 受信BOXに送付
3 35000 『ヘルプ!!!』獲得台本を使ってセリフを読み、ファンルームにそのボイスを投稿します!いくつでもOK!
4 50000 募集キャラクターを自分が演じるとしたらどうしたいかを語ってファンルームに投稿します!
5 500000 オリジナルアバター制作権獲得!

イベント詳細

  • ☆☆☆合格者決定☆☆☆ (2019/8/6 12:00追記)

    厳正なる最終審査の結果、合格者は以下の2名に決定いたしました!

    ◆羽鳥めい役
    伊咲いおりさん

    羽鳥めいは、今回のオーディションで非常に注目されたキャラクターでもあり、最終審査参加者の皆さんそれぞれに演技を作り込んでオーディションに臨まれていたと思います。
    今回のオーディションの傾向として、『実はプレッシャーに弱い』『赤面症で涙もろい』等、めいのコンプレックスの部分に注目して演技されていた方が多かったように感じていますが、
    普段の明るいセリフまでもがやや暗く、シリアスめになってしまう傾向があり、学園の人気者としての一面が弱くなってしまう場合がありました。

    この点で伊咲さんの羽鳥めいは、作り込まれすぎていない爽やかさがあり、ストレートな可愛らしさが十分に表現されていた点が決め手となり、めい役での採用とさせていただきました。
    一部のセリフではやや真面目に寄りすぎる場合もありましたので、実際の収録に向けての練習や収録現場で、照れや恥じらいなどの演技を更に磨いていただき、今よりももっと魅力的なキャラに仕上げていければと思っています。

    ◆来栖きらり役
    直田姫奈さん

    来栖きらりは、1年生ならではの活発さ・ぐいぐいと距離を縮めてくる、子犬のような人懐っこさを持ったキャラクターですが、
    年齢感や活発さ、素直などのバランスが重要で、『活発さは表現できているが、どこか喋り方がギャル風』『年齢感はあっているが、喋り方がのんびりしすぎている』など、 バランスがやや欠けてしまったために素直な1年生らしさが表現しきれていないきらりも最終審査では散見されました。

    この点で、直田さんの演技はさじ加減が非常に絶妙で、人懐っこく自然と距離を詰めてくるイメージが見事に表現されており、まさに子犬のようなきらりを表現していただけました。
    直田さんは事前練習では主に羽鳥めいのキャラクターを作り込んでおられたと思うので、きらり役としてはどのような演技をされるのか、当初は期待半分・不安半分といった気持ちで演技を聴かせていただきましたが、 期待していた以上の好演をいただき、審査員一同、ぜひ直田さんにきらり役をお任せしたいと思い、きらり役での採用とさせていただきました。

    【今回採用とならなかった方へ】

    今回のオーディションでは残念ながら採用とならなかった参加者の皆さんに向けて、僭越ながら審査チームからのフィードバックを作成させていただきました。
    ごく簡単な短評ではありますが、今後活動されていくに当たってのご参考になりましたら幸いです。
    また、今後機会のあった際にはぜひ、更に磨かれた演技・技術をもって再挑戦いただけることをお待ちしております。

    ◆嶋 梨夏さん
    今回の最終審査参加者の中では唯一のアイドル枠ということもあり、経験の少ない舞台での戦いになったことかと思います。
    Showroomでボイスをお聞きした際には、『美少女アプリ・美少女ゲーム風の演技にあまり詳しくないのではないか』という印象もあったのですが、 イベント終了後の短い期間で、特に『羽鳥めい』に関してよく研究されて審査に参加されたという印象を受けました。
    キャラ作りという点では大変レベルアップされていたように思います。

    一方、技術面では経験の差が出やすいところもあり、苦労されていた印象です。
    ・参加されるイベントごとに、求められる演技の傾向を、類似のアニメやキャラクター等から研究する
    ・自分のボイスを録音して、ノイズが入ったり滑舌が弱い箇所をしっかり練習する
    などの対策をされることで、今後の類似のイベントでの合格率もグッと変わってくるのではないかと思います。

    ◆星野詩歩さん
    個々のワードを立たせるなどの工夫について、大変こだわって準備をしてきていただいたように思います。
    羽鳥めい、来栖きらりのどちらも、キャラ作り、キャラクターの雰囲気という意味では、大きな齟齬なく演じられていました。
    反面、発声や滑舌については改善の余地が多く残っているように感じられ、その点が審査においてはマイナスポイントになってしまった面があります。
    特にラ行、サ行の滑舌が弱くなってしまうことが度々あり、それがセリフの途中で若干のひっかかりになってしまい、セリフの流れに違和感を与えてしまっている印象があります。

    滑舌がマイナスにならないようなキャラクターもあると思いますので、そうした場合には星野さんの声質やキャラ作りの力が高く評価されることもあると思いますが、
    ご自身の演技幅を広げる意味では、あえてキャラ作りよりも技術的な基礎力を更に磨いて頂くのも有効かもしれません。

    ◆白浜優子さん
    キャラクターの性格はよく理解していただいている印象で、演技の目指しているところについては運営の考えているキャラクター設定と大きな齟齬はありませんでした。
    ただし、特に長いセリフを読んで頂いた場合に、セリフ冒頭から感じるキャラクターが、途中からやや崩れていってしまう印象がありました。
    今回のオーディションでは得意な音域よりもやや高めの声の参加していただいたかと思いますので、途中から自分の得意な音域に変化してしまいやすい傾向があるのかもしれません。

    音域については訓練もあるとは思いますが、場合によっては得意な音域でキャラ作りを成立させてしまうのも一案かもしれません。 v たとえば今回のオーディションでは、『来栖きらり』を低めの少年風のボイスで成立させる、などもあり得たと思います。
    キャラクターを維持したまま、長いセリフや感情の幅も表現できるようになれば、より魅力的なキャラクターになってくるのではないかと思います。

    ◆筧恵さん
    目指すキャラクターの方向性はとてもよく理解されている印象で、キャラづくりはきちんとされている印象を受けました。
    実際にテンポコントロールや感情の入れ方について、よく練って参加されていたと思います。

    一方、以下の点がどうしても足かせになってしまっている印象がありました。
    ・緊張や気負いもあるかと思いますが、声の硬さがところどころで、とくに長いセリフでは目立ってしまう
    ・テンポと滑舌がどうしても両立しにくい

    はじめに述べたとおり、キャラクターの作り込み自体は良かったと思いますので、ぜひ上記の点を練習されて、より魅力的な表現を目指していただければと思います。

    ◆特別審査員賞について (2019/7/30 12:00追記)

    今回のオーディションでは、
    新規キャラクターのオーディションということもあり、
    キャラクターを長く愛してもらえるよう、『ヘルプ!!!』のゲーム自体のPRや
    ゲーム内での寮の盛り上がりについても審査ポイントのひとつとして注目させていただきました。

    そのため、「募集キャラクターにマッチした演技の作り込みができているか」に加え、「SHOWROOMイベントでの順位」「積極的にゲームをPRしていただいたか」「主催する寮が盛り上がっているか」といった要素をいつも以上に重視して、 以下3名を選出させていただきました。

    4位:「ゆーこりんのまったりルーム」白浜優子さん

    最終結果では惜しくもランキング4位となってしまいましたが、最後まで結果のわからない接戦を戦いきっていただきました。 また、コスプレ配信や主催されている寮の盛り上げなど、各審査ポイントにおいて多面的に活躍していただいたことから、総合的に判断し、特別審査員賞の対象とさせていただきました。

    ファンルームにボイスを多数アップしていただいていますが、
    やや音質に難があり、細かい演技の感情を読み取るのが難しくなってしまっているため、今後マイクや録音環境等を改善していただいた方が良いかもしれません。

    聞き取れる限り、キャラクターのベース性格はきちんと把握いただいているように感じますので、最終審査では特に恋愛芝居における恥じらいや照れといった感情の振り幅の部分をうまく表現できるかどうかが鍵となってくるのではないかと思います。

    9位:「筧恵のまったりRoom*。」筧恵さん

    ご本人自身がゲームを積極的にプレイされていた他、毎日のイラストの投稿など、場を盛り上げようと精力的に活動していただいており、結果として、筧さんの主催する寮もたいへん賑わっており、寮員のみなさんにも楽しんでゲームを遊んでいただけている場面が見受けられました。

    演技面においても、多数のボイスをファンルームに投稿いただいており、
    演じようとされているキャラクターの方向性にも大きな間違いはないと感じています。
    ただし、技術面、特に滑舌の弱さを感じることが多々あり、
    滑舌がブレーキとなってセリフのテンポに制限がかかってしまっているような印象があります。

    なかなか一朝一夕に改善するような部分ではないかもしれませんが、
    滑舌とテンポについてはなるべく意識していただいて、最終審査の演技に臨んでいただければと思います。

    12位:「ひなまるーむ」直田姫奈さん

    今回募集するキャラクターはどちらも、強い癖のある性格や喋り方をするというよりは、自然体で爽やかな話し方をするキャラクターであるため、特に声色のマッチング次第で魅力が大きく変わりうるキャラクターだと考えています。
    直田さんは、可愛らしい声色ながらどこか爽やかさも感じさせる特徴的な声質をされており、キャラクターとのマッチングという点で大きなポテンシャルをお持ちであると判断しました。

    ファンルームへの投稿ボイスでは、『羽鳥めい』のキャラクターの練り込みとともに複数ボイスを投稿していただいていますが、 どれも全体的にセリフがかなりスローテンポに寄っており、本来のキャラクターイメージとはややブレを感じることが多い印象です。 台本お渡し以前の初期に投稿していただいたセリフと同等か、
    もしくはより速いテンポを基本としていただくと、キャラクターイメージにより近づくのではないかと感じています。

    また、『来栖きらり』に関しては投稿ボイスがなく、羽鳥めいに絞ってキャラ作りをしていただいているかと思いますが、なるべく両方のキャラクターとのマッチングを確認させていただければと考えていますので、最終審査にはどちらのキャラクターも用意して来ていただければと思います。

    重要なお知らせ(2019/7/11 10:45追記)

    最終審査日時が決定いたしましたので、応募条件の内容を一部修正いたしました。

    「ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部」とは・・?

    「ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部」とは・・?
    「先生、私と――“部活”はじめませんか?」 私立『恋が丘学園』に赴任した主人公は、「おたすけ部」の顧問となり、個性的な部員たちと「おたすけ部」に寄せられるさまざまな依頼を解決していきます。おたすけ部の部員以外にも、恋が丘学園にはたくさんの生徒たちが在籍しています。 依頼されるミッションのなかには、なんだか不思議なミッションも。そしてこの学園の生徒たちがもつ、「ある秘密」とは――?!

    ◆◇◆◇◆◇◆◇
    水瀬いのりさんや小松未可子さんをはじめとする約40名の声優陣が個性豊かなヒロインたちのボイスを担当!

    公式HPはこちら(http://help.tl/)
    公式Twitterはこちら(https://twitter.com/help_otasukebu)

    アプリダウンロードはこちらから↓↓


    応募期間

    受付中 ~ 2019/7/24(水) 23:59

    イベント期間

    2019/7/19(金) 18:00 ~ 7/28(日) 23:59

    応募条件

    ・公式アカウントの方のみ応募することができます。
    ・ソロアカウントの方のみ応募することができます。
    ・女性の方のみ応募することができます。
    ・バーチャル配信者の応募は可とします。
    ・未成年の方は必ず保護者の同意を得てご応募ください。
    2019年8月初旬2019/8/2(金)夕方以降に都内某所で実施される最終審査および2019年8月下旬に都内某所で実施されるスタジオ収録に必ずお越しいただける方のみご応募ください。
    ・特定のプロダクションに所属している方は必ず許諾を得てご応募ください。
    ・イベントへの参加は、1人1アカウントのみとなります。
    グループのアカウントと個人のアカウントをお持ちの方は、いずれかのアカウントでイベントに参加している期間中は、もう一方のアカウントでイベントに参加することはできません。
    ※同一のイベント、イベントが異なる、いずれの場合でも禁止となりますのでご注意ください。
    ・既に「ヘルプ!!!」に声優として出演されている方もご参加いただけます。ただし、審査の際には既存役との演じ分けが可能か等を加味し、公平かつ厳正に審査させていただきます。
  • 配信ルール

    ・イベント開催中は、配信回数を1日2回まで。合計配信時間を2時間までとします。
    日付をまたいで配信した場合、配信回数と配信時間については配信を開始した日付でカウントします。
    ※例)4/1 23:05 ~ 24:05まで配信した場合、その配信は「4/1の60分間の配信」としてカウントされます。
    ・寝落ち配信は厳禁です。
    ・配信時間は中学生以下が5~20時まで、18歳未満が5~22時までとします。
    ・ご本人様以外の方が配信に出演するコラボ配信は可とします。
    ・配信者本人とリアルタイムでコミュニケーションがとれない配信は禁止です。なお、演奏やダンスなどの一時的にコミュニケーションが取れない配信は、ご自身のパフォーマンス中のみ可能とします。
    ・グループメンバー同士(グループアカウント、個人アカウント問わず)、または、イベント参加者の関係者(マネージャー・プロデューサーなどの直接的な利害関係者)の応援はコメントのみ可能とし、有料ギフト・無料ギフトによる応援は禁止とさせていただきます。
    ※運営側が不適切な配信と判断した際は、厳重注意もしくはイベントを辞退していただく可能性がありますので、予めご了承ください。
    ※SHOWROOMの障害によって配信できない状況の場合は、ご自身の判断で振替配信を行ってください。お知らせ・メッセージによる通知がない限り、代わりの配信時間はございません。

    特典

    【ランキング上位3名+特別審査員賞0~3名】
    最終審査へ進出決定!

    →最終審査を経て、2名の合格者を選出します。

    合格者はゲーム「ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部」に「羽鳥めい」役、「来栖きらり」役としてご出演いただきます!

    【3万ポイント達成者】(人数制限なし)
    「ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部」募集キャラクターの実際の収録台本をデータでプレゼント!

    台本の配布日程は以下の通りです。
    7/22(月)、23(火)、24(水)、25(木)、26(金)、29(月)
    ポイント達成後、一番近い配布日に「受信BOX」宛にデータでお送りします。

    【50万ポイント達成者】(人数制限なし)
    オリジナルアバター制作権獲得!

    特別審査員賞について

    特別審査員賞は下記3項目を中心に本ゲーム運営チームが審査、最大3名を選出します。

    選出された方は本オーディション公開最終審査にご参加いただけます。
    ※選出理由については本イベントページにて公表いたします。

    ☆ランキング15位以内であること

    ☆演技
    基礎的な発声および演技力・キャラクター適性が素晴らしかった方。(イベント期間中の成長率も加味します)

    ☆PR
    Twitterの内容・ゲームキャラクターのイラストやコスプレで審査員の印象に残った方。(「ヘルプ!!!」に関するツイートの頻度なども加味します)

    ※特別審査員賞は該当者なしとなる場合もございますので、予めご了承ください。

    最終審査について

    ランキング上位3名+特別審査員賞0~3名が『ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部』運営チームによる最終審査に参加いただけます。
    最終審査では、都内某所のスタジオで実際にアフレコを行っていただきます。
    ゲームの収録と同じ環境でアフレコ・スタッフからのフィードバックを体験することができます。

    特典獲得者の方には、2019/7/30(火) 23:59までに株式会社デクーより「受信BOX」へ案内をご送付いたしますので、ご確認のほど宜しくお願いいたします。
    上記案内に従って2019/7/31(水) 23:59までに、ご対応していただく必要がございます。ご対応いただけない場合は特典が取り消しになる可能性がございます。予めご了承ください。
    またSHOWROOMオフィシャルアカウントの方は、自身の所属するオーガナイザーへ連絡内容のご報告を必ず行うようお願いいたします。
    ※特別審査員賞は2019/7/30(火)に本ページ上にて発表いたします。
    ※最終合格者は最終審査実施後、3営業日以内に本イベントページ上にて発表いたします。
    ※万が一、特典獲得者が辞退、特典権利を失効した場合、次位の方へ権利は移行されません。

    本イベントのお問い合わせ先

    イベントに関するすべてのご連絡は下記まで
    → sr_info@decoo.co.jp

    ※SHOWROOM公式アカウントをお持ちでない方でイベントへのご参加を希望される方は、その旨を記載の上上記アドレスへご一報ください。
    ※審査の上、通過された方はイベント期間限定で公式アカウントを発行いたします。

Important notice

・本イベントは株式会社デクーが運営しております。
・下記注意事項およびSHOWROOM会員規約その他のルールを守って配信しましょう。
・他者が嫌がるような迷惑行為はしないようにしましょう。
・審査状況や選考基準に関するお問い合わせには基本的にお答えできかねます。
・応募・審査通過等によって生じる権利を第三者に譲渡・質入等することはできません。特典の対象は獲得したルームの方のみとなります。特典を獲得したルームの方以外の方(グループ全体、グループメンバーなど)が特典を実施することは禁止といたします。
・アバター、ギフティングアイテム等デジタルコンテンツの制作権を獲得された場合、SHOWROOM株式会社が作成する[ガイドライン]・[利用規約]に準じている作品の制作をお願いいたします。これらに違反している場合は、獲得したコンテンツをご利用いただけませんので十分ご注意ください。
・本注意事項およびSHOWROOM会員規約その他のルールに違反した場合またはその他当社が不適切であると判断した場合は、応募及び結果を無効とし、または取り消す場合があります。
・応募条件を全て満たさずにエントリーされた場合には、いかなる理由であってもエントリーを取り消し、特典の権利を無効とさせていただく可能性があります。
・バーチャル演者に関しては各人の世界観により定義された性別となります。
・イベントを途中離脱された場合には、いかなる理由であっても特典の権利を無効とさせていただきます。
・金銭、物品、その他プレゼント(チェキ、お礼カードなどは除く)を視聴者に贈り応援を促進させる行為は禁止します。
・重複アカウントによる応援は禁止となります。重複アカウントによる応援ポイント分は発覚次第、減算を行います。なお、当サービスのセキュリティ上、対応や減算の仕組みの詳細に関しましては個別にご案内を差し上げておりません。予めご了承ください。
・本アプリ内で開催されるキャンペーン・イベント・コンテスト等にアップル社、グーグル社は一切関係ありません。
・天災、不慮の事故などのやむを得ない事情により特典履行が行えない場合、特典が変更・補填・中止となることがございます。予めご了承ください。
・万が一、前項に定める事由による特典履行が変更、中止となった場合、その他本イベントの応援ポイントが取り消しされた場合であっても、SHOWROOM株式会社は当該応援ポイントにかかるデジタルコンテンツまたはShow Gold、現金その他の返還はいたしません。予めご了承ください。
・審査会場・特典履行地までの交通費は自己負担となりますのでご了承ください。

Currently no live performance. Please wait for the next broadcast. Sign up to become a follower of your favorite performer, and you will be noticed when your favorite perfomer goes live.

Event Results

47 Room

Ongoing Event