• 山口哲一、伊藤涼プロデュース!オリジナル曲提供、レコーディング&iTunes配信
    • Ranking
    • Aug 17, 2015 6:00 PM - Aug 28, 2015 9:59 PM
    • Ranking
    • Aug 17, 2015 6:00 PM - Aug 28, 2015 9:59 PM

    山口哲一、伊藤涼プロデュース!オリジナル曲提供、レコーディング&iTunes配信

    グランプリに輝くと、数多くのトップアーティストのプロデュースを手掛ける山口哲一、伊藤涼があなたのためにオリジナル楽曲をプロデュース!出来上がった楽曲はレコーディング、iTunes配信まで全面バックアップ。

    またグランプリにはなれなくても、世界のヒット曲の主流と言ってよい手法となっている「Co-Writing」(コーライティング)という、メジャー楽曲の制作に、シンガーとしての立場で参加する扉を開くイベントです。

    歌手を目指すあなたのためのイベントです!夢の一歩を踏み出すチャンス!

About event application

イベント詳細

【最終結果発表】
◆グランプリ
鈴森ろなさん


◆CWF賞
高橋友里さん


ユカノさん


◆企業コラボ東京プロジェクト賞
Qumine.(くーみん)さん


「山口哲一、伊藤涼プロデュース!オリジナル曲提供、レコーディング&iTunes配信」イベントへご参加頂きましてありがとうございました。
審査員山口哲一、伊藤涼、企業コラボ東京プロジェクトプロデューサーの田口 健次、イベント主催であるAnything Goes浅田祐介による9月3日(木)決勝戦後の総評動画コメントです。ご覧下さい。

※審査員からのアドバイス特典コメントはSHOWROOMの個別お知らせメッセージ機能にて決勝戦進出者へお送りいたします。今しばらくお待ち下さい。
【決勝戦に関するお知らせ】

◆決勝戦進出者発表
ランキング上位5名
・鈴森ろな さまようシンガー
・高橋友里の『ぺちゃラジ。』
・dya(ディア)木登り弾き語りみんなで盛り上がろうZ!
・いまいまい←本気でデビュー待ち(生まれ変わり中)
・高野あやめ ~花言葉をあなたに~

審査員特別賞2名
・☀︎くーちゃんの太陽にほえろっ!☀︎with Qumine.
・ユカノの保健室!

※名前は8月31日時点のルーム名となります。


◆決勝戦詳細
2015年9月3日(木)の夜、指定された時間にて必ず配信をして頂き、その配信を審査員等が視聴して最終審査を行います。代表して審査員アバターは山口哲一となります。
公開面接になりますので、配信のなかで質疑応答や歌の披露をお願いします。

ひとりあたり審査時間は10分となります。
前後の時間にて配信をして頂くのは自由ですが、必ず自分の審査時間で配信をしていて下さい。
指定時間に配信が行われていない場合、審査対象外とさせて頂きますのでご了承下さい。

<9月3日審査時間タイムテーブル>
20:00〜20:10 ユカノの保健室!
20:15〜20:25 ☀︎くーちゃんの太陽にほえろっ!☀︎with Qumine.
20:30〜20:40 高野あやめ ~花言葉をあなたに~
20:45〜20:55 いまいまい←本気でデビュー待ち(生まれ変わり中)
21:00〜21:10 dya(ディア)木登り弾き語りみんなで盛り上がろうZ!
21:15〜21:25 高橋友里の『ぺちゃラジ。』
21:30〜21:40 鈴森ろな さまようシンガー


イベント主催者よりメッセージ
Anything Goesでは、2015年6月~7月に「浅田祐介プロデュース!オリジナル曲提供、レコーディング&iTunes配信」を行いました。
PC画面と音声から伝わってくる、緊張感、熱気、参加者のピュアなエネルギー、アバターさんたちの熱い応援、いつの時代も変わらない“音楽”が持つパワー、そして新しい時代を切り拓く可能性を強く感じることができました。
この企画を一回きりで終わらせず、継続して多くの若いミュージシャンをサポートしていきたいと強く思った次第であります。
この全く新しいオーディションは、音楽業界の仲間たちにも、大きなインパクトを与えることとなり、一流プロデューサーの皆さんから参加の意思表示を頂きました。

第2弾は、この企画に賛同して下さった二人のプロデューサーに参加してもらいます。新しい時代の音楽ビジネスに精通されている山口哲一さん、元ジャニーズ・エンタテインメントのディレクター、プロデューサーとして数多くのヒット曲を手掛けられた伊藤涼さん、そして、お二人が率いる新進気鋭の作曲家集団CWF(Co-Writeing Farm)の皆さんを迎えて、プロデュース、オリジナル楽曲提供、レコーディング&配信デビュー・サポートを行うオーディションです。また、世界のヒット曲の主流と言ってよい手法となっている「Co-Writing」(コーライティング)という、メジャー楽曲の制作に、シンガーとしての立場で参加する扉を開くイベントにしたいと考えております。
前回同様、それ以上に新しい才能と出会えることを楽しみにしております。そして、このイベントをきっかけに、プロのミュージシャンとして活動するための知識やノウハウを得てもらえればと願っております。ミュージシャンの皆様のふるってのご参加とアバター・オーディエンスの皆様の熱い応援をどうぞよろしくお願い致します。

プロデューサー 浅田祐介
https://twitter.com/USKE_ASADA
  • イベント期間

    2015年8月17日(月) 18:00 〜 2015年8月28日(金) 21:59

    【決勝進出者発表】
    2015年8月31日(月)18:00

    【決勝戦】
    2015年9月3日(木)

    【最終結果発表】
    2015年9月4日(金) 18:00

    応募条件

    ・性別、年齢不問
    ・特典実施の際、東京までお越し頂ける方。
    ※交通費は自己負担となりますのでご了承ください。

    配信ルール

    ① イベント期間中の配信回数・配信時間は1日2回、各1時間までとします。
    ② 中学生以下の場合は20時まで、18歳以下の場合には22時までの配信となります。
    ③ 本人が登場しない配信は禁止します。ラジオ配信でもかまいませんが、必ず本人がリアルタイムでコミュニケーションできる状態で配信をお願いします。

    なお配信回数については、配信を開始した日付で数えます。
    例)
    8/15 に 23:30〜24:30 配信した場合は 8/15 に1回配信したとカウントされます。さらに 8/16 1:00〜2:00と18:00〜19:00 に配信した場合は 8/16 に2回配信したとカウントされます。

    特典

    ◆イベント期間中の獲得ポイント上位5名+審査員特別賞数名
    ・2015年9月3日に行われる決勝戦に進出。
    ・審査員からのアドバイス動画コメント。

    決勝戦はプロデューサーである山口哲一、伊藤涼との生配信面接です。
    審査員アバターとの面接になりますので、視聴者の皆様も応援よろしくお願いします。

    ◆グランプリ(1名)
    山口哲一、伊藤涼によるプロデュースでオリジナル楽曲提供&iTunes配信

    ◆CWF賞(人数未定)
    CWF(コーライティング・ファーム)の精鋭メンバーによる楽曲提供または共同制作。
    また、近年沢山のヒット曲で用いられる新しい作曲手法、コーライティング"Co-Writing"への参加も。
    プロの作曲コンペに提出するデモ楽曲に仮歌で参加する共作者になりませんか?
    あらゆるプロ音楽活動の可能性を目指して、ぜひ、エントリーしてください!

    ◆企業コラボ東京プロジェクト賞(人数未定)
    企業コラボミュージック東京への参加。「チロルチョコ」「ハワイコナビール」などとのコラボミュージックのレコーディングに参加、「企業コラボアート&ミュージック」イベントに出演できます。

  • プロデューサー紹介


    山口哲一(やまぐちのりかず)
    音楽プロデューサー、コンテンツビジネス・エバンジェリスト、(株)バグ・コーポレーション代表取締役、『デジタルコンテンツ白書』(経済産業省監修)編集委員。
    1989年、株式会社バグ・コーポレーションを設立。音楽プロデューサーとして「SION」「村上"ポンタ"秀一」のマネージメントや、「東京エスムジカ」「ピストルバルブ」「Sweet Vacation」などの個性的なアーティストをプロデュースする一方、音楽ビジネスとITに関する実践的な研究を行っている。
    プロデュースのテーマに、ソーシャルメディア活用、グローバルな視点、異業種コラボレーションを掲げている。


    伊藤涼(いとう りょう)
    音楽プロデューサー、(株)マゴノダイマデ・プロダクション代表取締役。
    Berklee College of Music卒業。2001年にJohnny's Entertainmentに入社し、近藤真彦・少年隊・KinKiKidsのディレクターを務め、2004年にはNEWSのプロデューサーに着任。 修二と彰、山下智久のソロ、テゴマスの海外デビューなども手掛ける。
    2009年に株式会社マゴノダイマデ・プロダクションを設立後は、作詞研究室リリックラボなどの音楽に関する企画運営をしながらフリーのプロデューサー/作家としても活動。山口ゼミの副塾長、Co-Writing Farm(CWF)のヘッドディレクターをつとめる。

    企業コラボ東京プロジェクトとは

    2013年より始まった「アートビジネスの新しいインフラを創る」というコンセプトの「企業コラボ東京プロジェクト」は「企業・アート・人・街」とが一体となり、従来にない切り口で日本のアート業界を活性化させ、さらに世界に発信する機会を広げていくための画期的なアートの祭典となっています。
    2015年から、企業コラボの音楽版、「企業コラボミュージック東京」がスタート。企業とアーティストのコラボ楽曲の制作、企業コラボアート展会場でのライブイベントなどを行います。 http://collabo-art.com/


    田口 健次(たぐち けんじ)
    新しい広告メディア「流通メディア」を仕掛けるプロデューサー。企業コラボ東京プロジェクト主催者。ユニクロのコラボレーション企画(企業コラボTシャツ)の仕掛人。
    企業コラボアート東京を中心としたMDP PROJECTを企画し、マーチャンダイジングプロダクション及びMDP GALLERYを運営する(株)ゼルスの代表。

    Anything Goes Youtubeチャンネル

    主催であるAnything GoesのYoutubeチャンネルはこちらから。
    https://www.youtube.com/channel/UC4we-17F2OSrIAQrXCRbaZA

Important notice

・各特典実施の際、東京都内への交通費は自己負担となりますのでご了承下さい。
・本イベントはAnything Goesが運営しております。

Currently no live performance. Please wait for the next broadcast. Sign up to become a follower of your favorite performer, and you will be noticed when your favorite perfomer goes live.

Event Results

61 Room

Ongoing Event